2019年8月16日金曜日

ウェブ・セキュリティ試験を受けました

もう結構日にちが経過してしまいましたが、ウェブ・セキュリティ試験のベータ試験を8月4日に受けました。

ある日twitterで応募が始まっていることを知り、ギリギリ滑り込むように申し込みを行いました。
そこから体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方を購入し、勉強を始めていきました。

自分の仕事としては、そんなにWebセキュリティに関わっているわけではありません。
ただ今後のことを考えると知っているべき知識であると捉えていまして、今回の試験は良い機会だと思ったのです。
(まあ個人活動でJVN#61972596を見つけた人ではありますが…)

そうして自分のパソコンに各種ツールをインストールし、実際の動きを見ながら少しずつ勉強を進めていきました。
しかし試験の数日前、急遽体調が悪化、夏風邪をひいてしまったようです。
身体の平衡感覚がおかしくなりながらも、実習はあきらめ座学だけはかろうじて進めていきました。
できれば2周ぐらいしたかったですが、1周読むのが精一杯。
何とか当日までにギリギリ治すことができましたが、ほぼグロッキー状態で挑まざるを得ない状況でした。

試験内容は…まったく自信がありません。
もう一度勉強して試験すれば、合格できそうな感触はあります。
実際の試験が始まったら再受験も検討…
いえ、それ以前にベータ試験の中で唯一の不合格者にならないかが不安でしょうがありません。
採点者にしか分からないことではありますが…ふう、忘れましょう。

体調が万全なら合格したかと聞かれると微妙ではあるのですが、悔やまれるのは確かです。
この悔しさをバネに、上位資格が出たらそちらも狙えるように勉強していきたいです。

Written with StackEdit.

2019年7月29日月曜日

技術書同人誌博覧会に行ってきました

以前行った技術書典と同じような感じで、
技術書同人誌博覧会というイベントが開催されると知り行ってきました。

2019年7月27日土曜日

曜日タスクを始めて一週間

曜日タスクを設定してから、一週間と少しが経過しました。
その経過を報告しておこうかと思います。

  • 月:執筆→結果:△
  • 火:掃除→結果:◯
  • 水:読書→結果:△
  • 木:絵を描く→結果:◯
  • 金:ブログ→結果:◯
  • 土:プログラミング→結果:△
  • 日:運動→結果:◯

△は一日遅れがあったタスクです。(深夜にこなした場合はセーフ扱いです。)
まだまだ習慣と言うには程遠いですが、生産的な活動が出来ている手応えはありました。

次週もこのローテーションでやってみることにします。

Written with StackEdit.

2019年7月19日金曜日

古い.NET Frameworkでスレッドのデフォルトカルチャを変更する

.NET Framework 4.5から、CultureInfo.DefaultThreadCurrentCultureCultureInfo.DefaultThreadCurrentUICultureというプロパティが存在します。
これを設定しておくと、新しいスレッドを生成したときのカルチャを変更することができます。
逆にいうと、これより古いバージョンでは新しいスレッドのカルチャを変更する機能が提供されていなかったのです。
完全に自分で書いたコードであれば、スレッドの処理開始直後にカルチャを変更する方法で逃げることができました。
しかしライブラリの裏でスレッドを生成されると厄介です。
カルチャを変更したいときに手も足も…いえ、方法はありました。
リフレクションで無理やり更新してしまえば良いのです。
というわけでクラス内部のメンバを調査し、書き換えるコードを用意してみました。

2019年7月17日水曜日

曜日タスク

以前twitterでツイートしたことがあったのですが、曜日ごとにタスクを設定することにしました。
その曜日に設定されたタスクは、ほんのわずかでも良いのでやるようにします。
そうすればきっと、少しずつでも前に進めることでしょう。
まったく進まないよりかは遥かにマシです。


ということで、ひとまず決めたタスクは以下の通りです。
進捗は可能であれば何らかのSNSに記録しておきます。

曜日タスク

  • 月:執筆
  • 火:掃除
  • 水:読書
  • 木:絵を描く
  • 金:ブログ
  • 土:プログラミング
  • 日:運動

デイリータスク

  • 英語

今は水曜日の深夜、仕事して帰ったら読書しなければならないということです。
読書はStudyplusへの記録となるでしょう。
またこれは最低限のタスクのため、曜日タスクを達成したのであれば、他の曜日のことをしても構いません。

…続くといいなぁ。

Written with StackEdit.

2019年7月15日月曜日

JogNoteに登録しました

このブログのマイリンクに、JogNoteを追加しました。
これは運動を記録するSNSになります。

実は定期的にプールで泳ごうかと思いはじめまして、その記録をつけるために登録した次第です。
他にも運動する機会があれば、こちらに付けていく予定です。

いやあ、それにしても身体が悲鳴を上げている気がします。
慣れるとは思うのですが、しばらくは苦難の道となりそうです。
…続くんでしょうか?

Written with StackEdit.

2019年7月10日水曜日

Markdownで書いてみました

最近はQiitaで何か記事を書こうと思っているのですが、なかなか一歩を踏み出せないでいる今日このごろです。

Qiitaで記事を書こうと思ったのは目立ちそうだとかそういう理由もあるのですが、何と言ってもMarkdownで記事が書ける点にありました。
しかし何ということでしょう、BloggerでMarkdownを使えるという記述があるじゃないですか。
というわけで、このあたりの記事を参考してMarkdownで書いてみることにしました。

やはりMarkdownは軽快、かつリアルタイムで素のテキストと整形されたテキストが確認できます。
この記事ではMarkdownの機能を全然使ってはいませんが、まずはお試しお試し。色々試してみてこちらの方が良さそうであれば、記事のエディタを移行してしまおうかと思います。

Blogger使いの方はぜひお試しを…ってオススメできるほど試すのはこれからでした。

2019年5月8日水曜日

iKnowを再開しました

何年かぶりに、ようやくiKnowを再開することができました。
と言っても、たった10分程度ですが。
でも元々それくらいのペースなので、十分再開と言えます。

2019年4月30日火曜日

friends.nicoがサービスを終了しました

4月28日(日)、ひとつのSNSがサービスを終了しました。
名前はfriends.nico、ニコフレなんて呼ばれていたでしょうか。
マストドンのインスタンスのひとつであり、
ニコニコ動画が運営していたという特徴があります。

2019年4月22日月曜日

理化学研究所の一般公開を見に行きました

Twitterかどこかで一般公開されていることを思い出し、
久しぶりに行ってみることにしました。
前回行ったときは高校生のとき、
そのときはそこまで人気が無かったと記憶しています。
(記憶違いだったら申し訳ありません。)
確かいくつかの研究成果を見てさっと帰ったのではないでしょうか。

今回ははまず和光市駅の時点から違います。
ニホニウム通りができていますし、
それ以外の部分でも理化学研究所までの道筋が整備されていました。
さらに直通のシャトルバスが…いえ、これはもしかしたら前回もあったかもしれません。
自分はニホニウム通りが気になったので、
徒歩で向かうことにしました。
そこまで距離がなさそうでしたし。
一点注意していただきたいのは、
ニホニウム通りは何回か歩道橋を渡る必要がありました。
大した段数ではありませんが、
人によっては素直にシャトルバスを利用した方が良いと思います。

そして混雑とまでは行きませんが、
かなりの参加者を確認できました。
こんなに人気のあるとは…ニホニウムを功績なのかどうかはわかりません。

来ていた客層は主に4種類くらいだったように見えました。

  • 学生
  • 家族連れ
  • 高齢者
  • 科学に興味がありそうな人
土曜日だというのに学生服で歩いている参加者が多くて驚きました。
学校単位で見学が組まれていたのかもしれません。
まだ低年齢向けのイベントも多くあり、
それ目当ての家族連れも居たようです。
そして参加者の増加に合わせてなのか、
売店も相当数あったようです。
これもう立派なアトラクションなのでは…?

自分はというと、
スーパーコンピューターを間近で見たり、
「さらなる新元素を求めて」という講演を聴いたりしていました。
行ってみて後悔したのは、
これは誰かと色々語り合いながら見るべきイベントだったということです。
真面目に誰かを誘うべきでした…来年は気をつけるとします。


科学に興味の無い方でも、
ぜひ気軽に参加してみてください。